2009年11月15日

極論が好き!!

鳩山首相、普天間移設現計画にこだわらない姿勢
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20091115-OYS1T00434.htm


中途半端な議論はもうええわ。
いったん極端な結論にふりきってみたいもんや。

完全丸腰開き直り外交ちゅうて、米軍基地は全部廃止、自衛隊も解散、
こんな丸腰の国攻めるっちゅうのは、人道に反するやろっちゅう国防。
でもって、開いた土地で農業でもやればええやん。
自衛隊も軍備も欲しい国に売っぱらえば臨時収入はあるわ、こんごの国防費はゼロやし、
財政も健全化するで。

まあ、それでもどうしても不安やちゅう国民は、みんなで金出し合って
海外から軍隊をレンタルしればよろし。

他方は、核装備。ワシントンまでの射程の核ミサイルを持つっちゅうことで。
真に対等な日米同盟っちゅうことで。
もちろん、米軍基地の周りは常に自衛隊が見張るわけや。悪さをせんようにな。
そんで、沖縄で何度もおこってるような事件がまたおこったら、その場で銃殺やろ。
またこっちはかなり防衛費が嵩むけど、どーしても対等になりたいんやったら、
しゃーないやろな。

ほなら

posted by enpho at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。