2010年05月31日

Ego to Ego / 超我

EgotoEgo.JPG

Starve Mind
Ruptur Spirit
Darkness Come to my body

心よ 餓えろ
意識よ 血走れ
闇よ来たれ この肉体へ
posted by enpho at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

鉄男 the ballet man

tetsu.JPG

オモロイ映画でっせ。
見て感じて考えて楽しめますわ。

(見る前)
シリーズ第三作やし、結構年数たってるし、ロックバンドが再結成したのを聞いてがっかりするのと
同じようながっかり感かなあっちゅう気もしたが、「鉄男は作るたびに何かをやり残した感じがする」っちゅう塚本監督のコメントを読んで、ほなら観てみよかと。そやそや上映時間が2時間やなくて90分ちゅうのも気に入った。

(観てる時)
ああ、がんばってはるなあと。前二作に負けずの緊張感、より多くの人に訴えようとする編集、絵とセリフと音楽をギリギリまで削ってストイックに「何か」を追求する、この世界観はええわあ。すんなり入れる。

(見た後)
こりゃまだ続きそうやなと。「何か」を掴みかけてはこぼれ落ちるようなもどかしさとまだ何かあるぜ的な期待感。

(翌日の感想)
都市と肉体は塚本監督の一貫したテーマ。

はて?都市ってなんやろね、、都市っちゅうのはおっさんやろか爺さんやろか、若いもんなんか、、。思うに都市開発っちゅう延命措置で無理やり生きながらされている後期高齢植物人間ちゅう気がするわ。ほんまこのまんま「生かす」のが本人のためなんかなあと。ある意味、都市の「破壊」は、その安楽死なんかもしれんな。どっちええかわからんが、自分が都市やったら「逝か」せて欲しいな。

ほんで、肉体。ところで「心の闇」ちゅうのは便利な題材や。歌でもドラマでドキュメントでも何でもそれなりに「ヒューマニズム」に訴えてそれなりに商業的な利益が見込めるからなあ。他方「肉体の闇」はどうやろか。ある日自分の肉体が鉄に変わるっちゅう
のが鉄男シリーズのキモ、そやけど突飛で非現実的とはちいとも思わへん。知識や情報で肉体を「健康」管理できるちゅう思い込みのほうがよっぽと突飛で非現実的と思うけどな。肉体の闇の向こうに歓喜の光が待ちわびているちゅうロマンが好きですわ。しょせん心なんちゅうのは、肉体の現象のひとつやのに、なんか「心」が特別な地位に奉られるっちゅうのは気持ち悪いで。

そやそや鉄男はアイアンマン2と対比するとオモロイかもしれませんな。

ほなら

posted by enpho at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

Will / 意志

will.JPG

I am away
Run away from happiness
I am a colorless
Colorless want it tarnished

わたしは逃げる
幸せから逃げる
わたしは無色だ
汚されたい無色だ

http://poemtrack.seesaa.net/article/118887712.html
posted by enpho at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rest / 休息

rest.JPG

I smell murder
The rain lukewarm
Each body is connected with the night

殺した後の匂いだ
雨に濡れて生ぬるく
体ごと夜と結ばれて

http://poemtrack.seesaa.net/article/52670442.html
ラベル: 詩人 炎氷
posted by enpho at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Impossible / 不能 

Impossible.JPG

Do you know that?
Never be loved ,love anybody.
Never get nothig, lose anythig.

わかるか?
愛されないし愛せない
何も手に入らないし失えない

http://poemtrack.seesaa.net/article/112380122.html
ラベル: 詩人 炎氷 ポエム
posted by enpho at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Contact / 接点

contact.JPG

You have gone now
Recently predicted the city
Dance in fantasy room

君が今消えている
予言ばかりの街だ
空想の部屋で踊れ
ラベル: 詩人 炎氷 ポエム
posted by enpho at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Music / 音楽

music.JPG

Music is.
Music is earlier.
Outstrip the word Why?

音楽だ 
先に音楽だ 
なぜ言葉が追い越した?
ラベル: 詩人 炎氷 ポエム
posted by enpho at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩と朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

「十二夜-御意のままに」シャークスピア

sh.JPG

あの人は本当は頭がいいから阿呆の真似ができるのね。
上手にとぼけてみせるのは特殊な才能だわ。
「十二夜-御意のままに」シャークスピア


*************************************

あの人は本当は馬鹿だから天才の真似にすがるのね。
上手に演じてみせるのは世渡り上手な才能だわ。

あいつはほんまはアホやからすぐにエエかっこしやる
そやけど嫌味にならんのは世渡り上手っちゅうことやな

「十二支-猿真似のままで」炎氷
*************************************

今日の詩:「バカ宣伝」
バカにするな!
バカになれ!
たとえどんなバカであろうとも!!
posted by enpho at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「神統記」ヘシオドス

hes.JPG

他方(死)の心臓は 鉄ででき その胸うちには
情を知らぬ 青銅の心がある。 ひとたび掴まえたら最後
その者を 彼はけっして放しはしない。
「神統記」ヘシオドス

******************************************************

他方(生)の子宮は 光ファイバーででき その網目には
情報へと発芽する 無数の卵子がある ひとたびログインしたら最後
その意志を 彼女はけっして放しはしない。

こっちの(生)の子宮はな 光ファイバーでできとったな その網目には情報へ発芽しおる 無数の卵子があってな いったんログインしおったら そん意志を そん女はけっして放さへんのや。

「情漏記」炎氷

************************************************
今日の詩:「LAN〜ラブ・アンド・ネットワーク」 
プリンセス
プリマドンナ
ネットワークで処女受胎

posted by enpho at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現代詩の方法と信条/ジャック・ケルアック

jk.JPG

@自分自身のために書き殴れ
A全てを受け入れ耳を傾けよ
B家の外では酔っ払わない
C自分の人生を愛せ
D何かを感じたら諦めるな
E狂える聖人となれ
F出せるだけの大声で
G心の底からくみ上げて
H自分だけのヴィジョンを 
(現代詩の方法と信条/ジャック・ケルアック)

*********************************************

@自分自身を殴り書け 
A全てを疑い突っ込みを入れよ 
B頭の中では酔っ払わない   
C自分の人生は棚に上げよ 
D何かを感じても無視しろ 
E高級な野蛮人となれ 
F窒息寸前まで息を潜め 
G心の上っ面を引き剥がし 
H無我の激震を 
(詩以前の姿勢と純情/炎氷)

*********************************************

今日の詩:「口上」
ゲームより簡単な人生
毎日がルーレット
振出しを忘れたコマは
いともたやすく成り上がります

posted by enpho at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

精神のない専門人 / ウェーバー

max.JPG

精神のない専門人、心情のない享楽人。この無のものは、人間性のかつて達したことのない段階まで
登りつめた、と自惚れるだろう。
「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」マックス・ウェーバー


****************************************************************

精神だけの専門人、心情だけの享楽人。このありふれたものは、人間として許せないとう常套句で正義の味方を気取るだろう。

精神しかあらへん専門人、心情しかあらへん享楽人。こんありふれたもんは、人間として許せへんっちゅう常套句で正義の味方を気取るやろうな。

「真夜中のダンディズムと視聴率主義の精神」炎氷
ラベル:名言
posted by enpho at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魅力 / 大前研一

ohmae.JPG

人に誇れる魅力がないというだけで罪。 / 大前研一

************************************************

あなたの魅力がわからないのも罪ですか?

あんたの魅力がわからへんのも罪やろか?

炎氷
ラベル:名言
posted by enpho at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

アントニオ猪木引退 / 古舘伊知郎

furutachi.JPG

物質に恵まれた世紀末
商業主義に踊る世紀末
情報が豊かで心が貧しい世の中
ひとりで闘うことを忘れかけた人々
もう我々は闘魂に癒されながら
時代の砂漠をさ迷ってはいられない

「97年4月4日アントニオ猪木引退試合実況」/古舘伊知郎

*********************************************

生まれた時から世紀初め
お金とモノはお友だち
情報は呼吸で心はすぐにヴァージョンアップ
みんなで仲良くを押し付ける人々
もう僕たちは何かに癒されながら
日本語の洪水に流されてはいられない

生まれた時からな世紀初めや
お金とモノはお友だちやし
情報は呼吸でな心はすぐにヴァージョンアップや
みんなで仲良うしいを押し付けよる大人たち
もう僕らは何かに癒されながらな
日本語の洪水に流されとったらアカンねん

「10年5月15日あんぽんたんデヴュー実況」/炎氷

*******************************************************

今日の詩:「仙人キッズ」
もう悟りました
学校は要領の悪いゲームです
ラベル:名言
posted by enpho at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺は俺の宇宙で

「自分で鍛錬方法を考え実践しないうちは本物ではない。各自目的が違うのだから」
とある少林寺拳法の有段者の話だ。

少林寺拳法は、中国の様々な武道を日本人がRIMIXして誕生させた。
フルコンタクトのはしりだったが、その後の進化を放棄したため、今や武道自体のパワーが衰えてしまった


今や道場は学校、同じ鍛錬方法、同じ型の伝授、同じ目的へ向かって量産される、武道風味のサイボーグ。

いわゆる教育の弊害は、学問だけではない。
集団で行動する際に犯してはならないタブーを暗黙の内に埋め込んでしまった。
学校、課外活動、友人との会話、飲み会でのバカ騒ぎであっても、
わけの分からない調和がぼく達の心を体を脳みそを優しく柔らかくやるせない感触で
すっぽりとおおってしまう。

身体の共鳴はない。精神の共鳴しかない。
今や体は体であることを体自身が忘れ、精神との連鎖も断たれ、全てのスキルがスキルのためのスキルとなって、ぼく達が外部へ働きかける時に実感を伴わずにスキルを用いることで、スキルに使われてしまうのだ。

その蓄積が精神へのダメージとなり、それを回避するためにそのダメージを単なるデータへと置き換えることで、体への痛みを回避し、それがますます両者(精神と身体)をさらに引き離す。
結果として、身体は単なる物体、精神を収めたタンパク質ボックスと成り果てた。

「合気道は相手と気を合わせるのではない。宇宙と気を合わせるのだ。」
合気道もたしなむその有段者は言った。たぶん、それが各自の目的を自覚することなのだろう。

人間の数だけ宇宙も存在するのだから。

(追記)
「俺」という主語を監督し始めたのは、中学から。あの頃は乱暴な言葉使いに憧れた。家族が嫌だった。あのねっとりとした、あの包み込むような得体のしれない膜に覆われるのが。

*今日の動画
TOMOYASU HOTEI (I'M FREE)
”I'M FREE 俺は俺の宇宙で 楽しませてもらうぜ”
posted by enpho at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

生死 / 孔子

Confucius.JPG

未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らん。
「論語」孔子

*************************************
未だ女を知らず、いずくんぞ男を知らん。

まだ女を知らんし、そやのに男を知るわけないやろ。

「論外」炎氷

*************************************
ラベル:名言
posted by enpho at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋 / スタンダール

Stendhal.JPG

私は恋している、恋している、間違いなしに!私のような年頃の、若くて美しくて、才智のある少女は、恋でもしなければいったいどこに刺激を求めることができよう。
「赤と黒」スタンダール


*************************************
私は呆けている、呆けている、間違いばかり。私のように高齢でよいよいでシミだらけで年金たっぷりの爺さんは、呆けなければいったいどこに恍惚を求めることができよう。

わしは呆けとる、呆けとる、間違いばかりや。わしのように高齢でよいよいでシミだらけ年金ぎょーさんのジイさんがな、呆けへんでどないに恍惚っちゅうのを求めたらええねん。
「アホで苦労」炎氷

*************************************
ラベル:名言
posted by enpho at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽善 / モリエール

moli.JPG

偽善は流行りの悪徳だし、流行の悪徳ならなんでも美徳として通用するんだ。
「ドン・ジュアン」モリエール

*************************************
悪徳商法は伝統的な偽善だし、伝統の偽善なら儲け話としてなんでも通用するんだ。

悪徳商法いうんは伝統的な偽善やし、伝統の偽善やったらなんぼでも儲かりまっせ。

「アン・イヤン」炎氷
*************************************
posted by enpho at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言い分 / ゲーテ

geta02.JPG

どうしても言い分を通そうと思って一つの事だけを言っていれば、必ず勝つにきまっているのだ。
「ファウスト」ゲーテ

*************************************
どんな言い分も正確に理解しようと思って、たくさん話を聞いていれば、必ず負けるに決まっているのだ。

どんな言い分もなしっかり理解しよかと思うて、ぎょーさん話を聞いてればな、そんなん必ず負けよるでえ。

「うとうと」炎氷
ラベル:名言
posted by enpho at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苦労 / サマセット・モーム

mau.JPG

苦労が人間を気高くするというのは、事実に反する。幸福が時にそうすることはあるが、苦労はたいてい、人間をけちに意地悪くするものなのだ。「月と六ペンス」モーム

************************************************

怠惰が人間をダメにするというのは、事実に反する。不幸が、時にそうすることがあるが、怠惰はたいてい、人間を太っ腹におおらかにするものなのだ。

怠惰で人間がアカンようになるっちゅうのは、事実やないでえ。不幸がな、時にそうしおることもあるけどな、怠惰はたいがい、人間を太っ腹でにおおらかにしよるねん。

「太陽と五円玉」炎氷
ラベル:名言
posted by enpho at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年とった人々 / ベーコン

bacon02.JPG

年とった人々は異議が多すぎ、相談が長すぎ、冒険が少なすぎ、後悔が早すぎ、めったに仕事をとことんまでゆりとげず、いいかげんな成功で満足する。
「ベーコン随筆集」

*************************************************************
年が若い人々は言うことを聞きすぎ、携帯を見すぎ、空気を読みすぎ、予定を立てすぎ、いつでも仕事をいいかげんに出来なくて、ささいなミスで落ち込む。

年が若いもんは言うことを聞きすぎ、携帯を見すぎ、空気を読みすぎ、予定を立てすぎ、いつでも仕事をええかげんに出来へんで、とるにたらんことで落ち込みよる。

「炎氷誤筆集」
ラベル:名言
posted by enpho at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。